3歳パパの子育て情報日記

ネコつり子育てたのしいまいにち

子どもの爪噛み、早めに治すウチの克服術

子ども…噛みますよね

 

f:id:SHiPPO:20211112233536p:plain

 

f:id:SHiPPO:20211004202551j:plain

 

 

特に外に遊びに行った後、噛み噛みされるの嫌ですよね

 

 

そしてこのコロナのご時世特に外いった後の噛み噛みは恐怖です。

 

 

 

うちの子は2歳ごろから噛み噛み始まりましたが、今は完全に克服しました。

長い子では小学校に入ってもやり続けていて、爪が後退してしまい形がおかしくなってしまいます。

 

爪噛みは絶対に治ります!

 

今日はうちの子の爪噛み克服術をお教えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

爪を噛んでいるのを見つけたら声をかける

はじめは子供は爪を噛んでいることが「ダメなこと」とはわかっていません。(当然)

むしろ無意識でやっているときがほとんどです。

なので見つけたら「あ!」といい、噛んでいる指をなでながら、

「ココは噛まないの」と言ってあげます。

 

爪噛みの原因は主にストレスと言われています。叱られた後や、眠たいときにしていることをよく見ます。安心感を得たいのでしょう。

 

ですので、ココで叱ってしまうと逆効果になっていますこともあります。

あくまでここは「気づかせてあげる」段階だと思います。

 

叱らない!

先ほども書いたように「ダメ!」はNGワードです。

なんども声をかけてもやるときは「噛んだらお父さん(お母さん)嫌だなぁ…」

と言ってみます。子供の行動を制止するのは逆効果になりかねないのですが、

大好きな人を悲しませる行動なんだ…と思わせることで抑止になることがあります。

 

 

スキンシップを意識する

膝の上で本を読んであげる、一緒につみきをしてよく褒める、頭をよくなでる

など、子供が多好感を得るようなスキンシップをとり、ストレスの根本を断つようにします。子どもがどうしても一人になってしまう時間はあります。でも、毎日ハグしてあげながらお話したり、その時間を5分でも作ってあげると、子供の中でもルーチンワークになり「安心する時間だ…」と認識するようになります。

 

ただの癖の場合にも…マニキュアタイプの爪噛み防止薬を使用する

子どもの身体に害はない、しかし口に含むと苦みを発するマニキュアを塗布するのもひとつの手です。これめっちゃ効きました。

 

うちが使ったのはこれです。

【かむピタ】累計販売数70,000個を突破した爪噛み指しゃぶり防止マニキュア【送料無料】

 

2021年9月7日 フジテレビ「潜在能力テスト2時間スペシャル」にて紹介されてました

ビビりました。

 

 

・日本製でオーガニックな植物由来の成分を配合した子どもに優しい苦いマニキュアです。
・苦味成分は誤飲を防止するためにおもちゃやゲーム機、SDカードなどに広く使われている成分です。
・1日1回塗るだけ簡単。お子さまの爪を優しく護ります。
・除光液は必要なし。市販の消毒用アルコールや除菌シートで簡単に落とせます。
・1分以内に乾くよう改良した速乾タイプなので小さなお子さまが乾くまで待てないということがありません。
・第三者機関による安全性試験でホルムアルデヒドヒ素などの
 毒性物質が検出されないことを確認済みです。
Amazonネイルケア・トリートメント部門ベストセラー1位
楽天市場マニキュアランキング1位

 

 

最後に…

 

爪噛みの原因はストレスだとか、愛情不足だとかネットによく書かれているのを見ます。愛情を注いでるはずなのに…と落ち込む必要は絶対にないと思います。

簡単に克服しますでも子供とのスキンシップはとても大切なことだと思っています。ぜひ夫婦で取り組んでください。

イヤイヤ期…ドタバタ期…私は抱きしめて力でねじ伏せています(笑)

あとこぐまちゃん読み聞かせまくってます。

この記事をあくまでも参考になさっていただけたら幸いです。